実は食事が大事?薄い爪の改善する秘訣とは?|岡山市の深爪矯正・爪育成|爪のトラブルはケア専門サロン ネイルキュアへ

  • 0862273227

    営業時間:9:30~18:00(17:00最終受付)
    定休日:月曜・第2、4日曜
    ※岡山駅より徒歩10分

  • お問い合わせ

ブログ

実は食事が大事?薄い爪の改善する秘訣とは?

スタッフのつぶやき 

岡山「深爪矯正・爪育成」専門サロン ネイルキュアBYネイルクリニークの平岡です!

健康な強い爪は二枚爪や割れる、欠けるといったトラブルは起きません。

爪が割れやすい薄い爪は実は爪に必要な栄養が不足していることで起きてしまっています。

 

爪にも栄養が必要な理由は、爪は皮膚の一部になるからです。

爪は、皮膚と同じように、爪に必要な栄養は血液から吸収されていきます。

爪矯正でももちろん健康な爪を育てることは出来ますが

薄い爪を改善するためには爪に必要な栄養は食事から取り入れて

指先まで栄養たっぷりの血液を送る事が大切です。

爪の栄養不足により、割れやすく薄い爪になったり

爪の表面がでこぼこしたりします。

食事で必要な栄養を補い、身体の内側からケアしていくことも

健康な爪のために必要になります。

ネイルキュアでは、爪矯正に通って下さっているお客様に

お食事のアドバイスもさせて頂いています!

 

爪に必要な栄養素はタンパク質とビタミンAです。

爪は髪の毛と同じタンパク質を主成分とするケラチンで出来ています。

そのため、薄い爪から健康な爪にするためにはタンパク質が1番重要になります。

タンパク質が不足すると薄い爪になり、割れやすくなってしまいます。

次に必要なのがケラチンの形成のもととなるビタミンAです。

ビタミンAは肌の乾燥を防ぎ、肌バリア機能を高めてくれると言われていて

ケラチンの形成にも欠かせません。

ビタミンAが不足すると爪が乾燥しやすく

薄い爪に加えて二枚爪になりやすくなってしまいます。

薄い爪を改善するためにはタンパク質とビタミンAは欠かせません。

爪に必要な栄養をきちんと取り入れた食事で薄い爪から健康な爪にしていくことができます。

ネイルキュアで爪矯正を行いながら

食事などの生活習慣も改善していくことができます☆

 

 

爪矯正についてはコチラ♪

 

お電話または専用LINE@からご予約ください☆

 

#深爪矯正 #爪育成 #ネイルケア #フットケア #岡山

#巻き爪 #足裏角質

ページトップへ戻る