爪育成の選択肢と爪育成とは??|岡山市の深爪矯正・爪育成|爪のトラブルはケア専門サロン ネイルキュアへ

  • 0862273227

    受付時間:9:30~17:00(最終受付)
    定休日:月曜・第2、4日曜
    ※岡山駅より徒歩10分

  • お問い合わせ

ブログ

爪育成の選択肢と爪育成とは??

オーナー日記 

岡山「深爪矯正」「爪育成」ケア専門サロン ネイルキュアBYネイルクリニークのオーナー定村です!

 

今日の岡山は風がすっごく強いです 汗

お店の前のメニュー表などが飛んでいかないように気をつけなければ!!

 

さて本日のテーマである「爪育成の選択肢」についてと「爪育成って何なの?」ですが、

これはお客様からも質問を良くいただきます。

「爪育成とジェルネイルって違うんですか?」

「爪育成じゃないときれいに育たないのですか?」

「爪をきれいにするには何をしたらいいんですか?」

 

まず、ジェルネイルを用いた爪育成は実際にあるので答えは半分YESで半分NOです笑

ジェルネイルでの爪育成は、ジェルネイルで爪をコーティングすることで、爪を補強して伸ばしていきます。

ですので、見た目はきれいに伸びます。

これで爪育成は可能なわけです。

 

しかし、ネイルクリニークの爪育成はジェルネイルは使用しません。

そして爪の見た目が良くなるだけでなく、「爪の質を上げて爪を活性化させる」ということを行います。

爪をただ伸ばすのではなく、健康で丈夫な爪に生え変わらせるのがクリニークのメソッド。

このことにより、爪のピンクの部分も伸び、縦長な形と美しいカーブのついた丈夫な爪をつくります。

 

爪育成のメソッドはありますが、爪の活性化を考えた場合、「ネイルケア」でも爪は変わります。

「ネイルケア」とは、爪が健康になるように爪をつくっている爪母に働きかける基本のお手入れ。

定期的にケアをして頂くだけでも爪は美しく変わっていくことができます。

このケアに爪育成をプラスすると、効果的に早く確実に爪を変えていくことが出来るのですね☆

 

爪をきれいにしたい方はたくさんいらっしゃいますが、

そのゴールは人それぞれ。

例えば「深爪だが爪のピンクの部分を伸ばして縦長な爪にしたい」場合と

「自爪がきれいに見えるようなお手入れがしたい」場合と

「爪の色が悪いのが気になって、きれいに見えるようにしたい」場合。

これはそれぞれ施術の内容が変わる可能性もあります。

 

ですのでメニューを選ぶ際に選択肢があるのですね。

私たちはお客様のご要望をお伺いし、今の状態からどのゴールに向かうのかを確認してから

最適なメニューをご案内いたします。

 

このように「爪育成をすれば爪がきれいに育つ」というのは、

お客様の状態を確認し、ゴールを設定してからメニューを選ぶというプロセスを踏むからです。

もちろんお客様に「爪をきれいにしたい」「爪を育てたい!」という気持ちがあるのが大前提です 笑

 

私たちができるのはあくまでも「爪を育てる」サポート。

実際に爪がきれいであるように手を扱うのはお客様ご自身ですので、

いくら私たちがきれいにしても、本人がまったくその気がなく、爪に関心が向かなければ

すぐに元に戻ってしまいます。

 

もしも爪にお悩みがあったりコンプレックスがあって何とかしたい!

と思っていれば是非ご相談ください!

 

私たちがきっとお力になれると思います☆

 

ページトップへ戻る