爪と身体の関係|岡山市の深爪矯正・爪育成|爪のトラブルはケア専門サロン ネイルキュアへ

  • 0862273227

    受付時間:9:30~18:00(17:00最終受付)
    定休日:月曜・第2、4日曜
    ※岡山駅より徒歩10分

  • お問い合わせ

ネイルコラム

爪と身体の関係

爪をきれいにする場合、気をつけるべきことはたくさんありますが、大きく分けて内的要因と外的要因の二つがあります。

 

中でも、内的要因としては「身体の健康」が大きく影響します。

 

爪は皮膚の一部。皮膚のようにターンオーバーという生まれ変わりを日々しています。このターンオーバーが正常に行われていること、爪のターンオーバーを司る爪母細胞に十分な栄養が届いていること、これが健康な爪を作る重要な要素になります。

 

爪先や指先は身体から遠い部分にありますので、栄養を運ぶ血液が届きにくい場所と言われています。もともと貧血がある人や、冷え性の人は、血が巡りにくい環境になってしまっているので、十分な栄養が爪母細胞に行き届かなくなり爪が弱くなるや脆くなるなどの症状になってしまいます。

まとめ

このようにしっかりとした栄養補給と血流を良くすること。


たんぱく質の他にも様々なとるべき栄養素があったりはしますが、まずたんぱく質をお忘れなきよう!ネイルキュアでは、このような身体の中からの改善も一緒にお伝えしています。身体の健康にも必須な項目ですが、身体の健康は=爪の健康です!


爪を健康にするためには、身体の中からの改善をしてあげること。これを意識することでしっかりとした健康で美しくしなやかな爪を作ることができます。



ページトップへ戻る